DACKS STAFF BLOG

サイトの更新情報配信ブログ。

記事表示

子供の頃のうっすらとした記憶が・・・

こんにちは
開発ののMです。
私が3歳から小学4年生まで、三保という町に住んでいました。
その昔、三保に旧国鉄の清水港線という列車が
清水駅から三保駅まで通っていた様で、私が小さい頃に、
親から「昔ここは電車が走ってたんだよ」と聞かされたり、当時遊んでた場所に、線路がまだ残っていて 「何だろうこれ・・」っていうおぼろげな思い出が今でも残っています。
先日、1982年2月 廃線間近の三保駅から清水駅間を乗車した方が撮影した動画をYoutubeでたまたま見つけ、思わず見入ってしまいました。
自分かつて住んでいた所に、見た事がなかった列車が走る風景・駅の姿など新鮮でした。

下が 旧国鉄の三保駅です。
200813_001.jpg


列車が走っている風景です。
途中、巴川という川を渡る時に、可動橋があるのですが
そこを通るところです。
200813_002.jpg


当時の巴川の可動橋です(残念ながら今はもうありません。)
200813_003.jpg

子供の頃住んでた町の思い出がよぎり、どこか気になっていた物を見ることが出来て、何とも言えない気持ちになりました。

皆さんも、昔住んでた町など動画で探してみたら、意外と出てくるかもしれませんよ

コメント

コメント投稿

投稿フォーム
名前
Eメール
URL
コメント

PHP Blog